◆3月の新作プライズ◆
◆新作プライズ情報局◆

続いてのレビューはこちら↓
CIMG8830
WORKING!!(ワーキング) MDF(ミニ・ディスプレイ・フィギュア)ですね。
●種島ぽぷら
CIMG8741

CIMG8742

CIMG8744

CIMG8745

CIMG8748

CIMG8749

CIMG8752

CIMG8754

CIMG8755

CIMG8756

●小鳥遊宗太

CIMG8761

CIMG8762

CIMG8767

CIMG8771

CIMG8773

CIMG8774

CIMG8777

CIMG8779

CIMG8780

●伊波まひる

CIMG8788

CIMG8784

CIMG8790

CIMG8792

CIMG8794

CIMG8798

CIMG8800

CIMG8802

CIMG8803

CIMG8805

CIMG8807

●相馬博臣

CIMG8809

CIMG8811

CIMG8814

CIMG8816

CIMG8819

CIMG8821

CIMG8823

CIMG8825

CIMG8826

造りはセガプライズのキャラキュートプリティに近いですね
体と顔は別パーツになっていました↓

CIMG8841

CIMG8843

頭と体の接合部が丸いので、顔の角度を若干変えられます↓

CIMG8844

CIMG8846

CIMG8848

ただ、ぽぷらの場合は、

CIMG8849

頭に繋げる支柱を差し込んであるので、動かせないですね。
動くことは動きますが、支柱が抜けてしまうとおもいます。
元々、髪の毛が邪魔してたいして可動しないのですが。

顔はどの体にも取り付け可能でした↓

CIMG8853

CIMG8836

サイズ(台座を含む) 全長7センチ 幅6センチ(※ぽぷらは全長8.5センチ、幅6センチ)

箱のサイズ 縦10センチ、横9センチ、奥行9センチ

重さ(箱を含む) 
ぽぷら 87g
宗太 72g
まひる 72g
相馬 75g

working!!のミニディスプレイフィギュアが出ましたね。
MDFといえば、ボーダーブレイク戦国大戦と出ましたが、
相変わらず、デザイン、ディフォルメ、プライズ化する作品など
コンセプトが曖昧なシリーズですね。
ただ、共通しているのはフィギュア自体のクオリティが良いんですよね~。

今回のworking!!に関しては、
ディフォルメの等身には好みがあるかと思いますが、
プライズのミニフィギュアとしてクオリティは、中々良い出来でした。

小物も良く出来ていました。

まひるが個人的には凄く可愛かったと思います。

working!!のミニフィギュア自体が珍しいので、
ファンの方にはオススメです。

working!!MDFの次回作があるのでしょうかね?
あるなら、今作の見方もずっと変わってくると思うのですが。

さて、次回のMDFは


薄桜鬼 MDF セガ (5月予定)

なんと、薄桜鬼ですね~。
作品選びのコンセプトがよくわからないですね~。
それはそれでMDFシリーズっぽくて良いような気がします。

ただ、このシリーズのクオリティは未知数ですから、
楽しみですね。

本当に戦国大戦のMDFのクオリティはハンパなかったですからね。

■参加ランキング
にほんブログ村 UFOキャッチャー(クレーンゲーム)
にほんブログ村 フィギュア
人気ブログランキング
応援していただけると嬉しいです。